ごあいさつ・業務内容・業務時間

ごあいさつ

大学の目的は,学術の中心として,教育研究を行い,その成果を広く社会に提供することにより,社会の発展に寄与することであり,その意味で,大学にとって研究活動は教育活動と並び重要なものであります。法政大学のミッションにおいても,「時代の最先端を行く研究」を行うこと,そしてその成果を社会に還元することを通じて「持続可能な地球社会の構築」に貢献することを,本学の使命として掲げています。法政大学では、その実現に向けて次の通り「研究に関する基本方針」と「研究の支援および充実に関する主要方針」を定めております。

1.研究に関する基本方針

「リーディング・ユニバーシティ」にふさわしい国際的な研究拠点を形成するとともに,本学を,各学術研究分野の発展に寄与できる個性的で高い研究力を持つ「総合研究大学」として発展させる。

2.研究の支援および充実に関する主要方針

  1. 特色ある研究テーマに取り組む研究拠点の確立
  2. 研究者の支援充実
  3. 外部資金獲得の拡大とそのための支援体制の充実
  4. 研究成果の内外への発信強化
  5. 社会との連携強化

研究開発センターでは,こうした大学の方針を実現するために教員各位が研究を円滑に進められるための支援を行うとともに,研究費を適正に管理し,有効活用できる環境を提供する役割を担っています。また、学内外の助成金・補助金制度および関連する諸制度について,教員ならびに関連部局職員各位に広くご理解いただけるよう,ホームページ上に公開しています。

一般企業・公共機関の方々には,受託研究・寄付研究等の申し込みについてのご案内もホームページ上に公開致しておりますので,ご利用いただければ幸いです。

研究開発センター室長

業務内容

  1. 科研費等公的研究費に関すること
  2. 受託・共同・寄付研究に関すること
  3. 学内助成金の申請,交付業務に関すること
  4. 各種助成財団の把握,研究者への情報提供に関すること
  5. 研究所の共通業務,連絡調整に関すること
  6. 研究所及び研究者の研究実績の収集管理及び研究成果の発信・PRに関すること
  7. 競争的資金の掌握と関係業務の処理に関すること
  8. その他,研究推進の支援に関すること

業務時間

(月~金) 9:00~17:00(11:30~12:30除く)

(土)   9:00~12:00※

※夏季休暇期間中の土曜日は閉室となります