科学研究費助成事業 – 執行に関する書類

2017年度執行に関する書類  Execution documents

A. 振込み口座関係書類

  様式 通常 分担金  
科研費連絡確認票 A-1  
振込み口座登録票
Bank Account Registration
A-2 これに基づき口座を登録します。協力者等については必要に応じて随時提出してください。前年度と同様の場合は提出不要です。
外国送金口座確認票 A-3 外国送金に必要な情報です。

B. 消耗品 Consumables

物品類(設備備品や消耗品、書籍類、薬品類のすべて(1円以上全品))は物品検収を受けてください。
単価が確認できない場合は、B-2を作成ください。

  様式 通常 分担金  
支払い申請書(物品費)
Consumables
B-1  
購入物品明細書 B-2 証憑書類に単価記載のない場合に作成してください。

B. 備品 Facilities and Fixtures

10万円以上の物品(大学に帰属)は設備備品登録書(B-3)が必要です。
1冊あたり30万円を超える図書については研究開発センターより発注を行います。B-1,B-4を提出してください。
30万円を超える設備備品等を購入の際は、原則として3社以上の見積が必要です。必ず事前にご相談ください。

  様式 通常 分担金  
支払い申請書(物品費)
Fcilities and Fixtures
B-1  
設備備品登録書(記入例)
Registration Form
(Filling in example)
B-3 支払い申請書(B-1)に設置場所をご記入いただければ、研究開発センターで備品登録を行います。
物品供給契約書 B-4 150万円を超える調達予定額の場合に必要となります。
設備図書購入依頼書 B-5 1冊あたり30万円を超える図書は、研究開発センターより発注を行います。
設備図書資産登録書 B-6 1冊あたり10万円以上の図書を購入した場合は資産登録いたします。
特命理由書
(作成例)
B-7 30万円を超える調達予定額の際に、3社以上見積りによるのではなく、特命で発注を行いたい場合に使用してください。

R. 旅費 Travel Expenses

宿泊費・日当を伴う旅費(所属長の許可を必要とする)
上記以外(近郊の電車バス賃等)や出張後に申請するタクシー代は「その他」

  様式 通常 分担金  
出張届
Travel Expenses
R-1 出張前に提出してください。出張後に提出する場合はR-2、海外の場合はパスポートコピーを添付してください。
出張届別紙 R-1別紙 複数用務や長期出張となる場合は、必要に応じて別紙を添付してください。
出張報告書
Official Trip Report
R-2 出張を行った場合は必ず提出が必要です。
・宿泊費(国内)を立替払いした場合は領収書を添付
・外国出張の場合はパスポート(国内空港出入国欄)コピーまたは半券添付
支払申請書
(招聘旅費)
R-3 海外から研究者を招聘する場合に使用します。
任意様式の招聘理由書を添付してください。
招聘報告書
(招聘旅費)
R-4 招聘を行った場合は必ず提出が必要です。招聘した側の研究者が作成する様式です。
・パスポートコピーまたは半券添付
承諾書(所属部局長)
Letter of Consent
(Chief of Faculty,etc)
R-5 学生(学部生・院生)が海外出張を行う場合に必要な様式です。
承諾書(学生)
Letter of Consent
(Student)
R-6
出張依頼書 R-7 他機関への提出が必要な場合に使用してください。
本学への提出は必要ありません。
出張許可書 R-8

S. 謝金 Honorariums

アルバイト、個人への謝礼、謝礼の品
※一定期間以上連続して役務の提供をお願いする場合は、大学と雇用契約を結ぶ必要がございます。雇用締結した方は、以下の様式は使用せず、別途様式を研究開発センターよりご案内いたします。
※業者の場合は「その他」となります。
必要書類一覧
非居住者・留学生へ謝金を支払う場合(『租税条約に関する届出書』による免税)

  様式 通常 分担金  
支払申請書(謝金)
Honorariums
※時給未記載
S-1
S-1-a


時給基準額を明記しない様式を用意しました。
必要に応じてご利用ください。
出勤表
Work Record
S-2 研究室などで監督者のもと一定期間勤務を行う場合に使用します。
作業報告書 S-3 研究者の監督下で行う作業でない場合に使用します。
(記入例)  
領収書
Receipt
S-4 やむを得ず立替を行う場合に使用してください。
業務内容確認書 S-5 出勤表による勤務管理を行っている作業従事者に対して、支出基準の確認などに使用してください。
マイナンバー制度導入
における法政大学の
対応について(お知らせ)
 ― 【和文】
【英文】
 謝金の発生する役務の依頼をする際にお渡し下さい。
※参照:マイナンバー取得フロー図

H. その他 Other

印刷、通信運搬、レンタル、会議(会場賃借、 茶菓子)、電気計算機使用料、現像、研究成果発表、タクシー交通(旅費以外)、複写、学会参加、データベース利用料金、機器修理等
●理由書等が必要なものがあるので注意してください。

  様式 通常 分担金  
支払申請書(その他)
Other
H-1  
会議費明細記入表 H-2 この内容が網羅されている場合は、別紙で構いません。