8/25・26「イノベーション・ジャパン2016」

inovationjapan2015_1inovationjapan2015_2

(昨年の様子)

2016年8月25日(木)~8月26日(金)の2日間にわたり、国内最大規模の産学マッチングの場として、「イノベーション・ジャパン2016~大学見本市&ビジネスマッチング~」が行われます。

主催者が選りすぐった500を超える大学・ベンチャー・中小企業等が参加し、その研究成果や開発技術を展示、発表する総合イベントです。

本学からは、5名の教員が出展します。

各展示ブースでは研究者自身が、研究シーズを基とした共同研究・委託研究等のご相談に対応します。 研究内容にご興味のある方は、法政大学のブースにぜひお立ち寄りください。

本学からの出展者

理工学部 電気電子工学科 教授 安田 彰

テーマ:「デジタル直接駆動技術の低トルクリップル低EMIモータ等への応用」
出展ゾーン:大学見本市
出展分野:装置・デバイス
小間番号:M-20

理工学部 機械工学科 教授 石井 千春

テーマ:「介護者の腰痛を軽減し高齢化社会を明るくする介護機器」
出展ゾーン:大学見本市
出展分野:シニアライフ(高齢社会)
小間番号:A-04
JSTショートプレゼン:8月26日(金)13:35~13:40(場所:ショートプレゼン会場B)

生命科学部 環境応用化学科 教授 明石 孝也

テーマ:「廃LED素子からのガリウム成分の卓上リサイクル装置」
出展ゾーン:大学見本市
出展分野:マテリアル・リサイクル
小間番号:Z-07
JSTショートプレゼン:8月26日(金)14:30~14:35(場所:ショートプレゼン会場A)

生命科学部 環境応用化学科 教授 /スラリー工学研究所 所長 森 隆昌

テーマ:「粒子の液中分散制御・評価に困ったらスラリー工学研究所へ」
出展ゾーン:大学見本市
出展分野:ナノテクノロジー
小間番号:N-10
JSTショートプレゼン:8月26日(金)14:30~14:35(場所:ショートプレゼン会場B)

生命科学部 応用植物科学科 専任講師 鍵和田 聡

テーマ:「ディープラーニングを応用した農作物の病害自動診断システム」
出展ゾーン:大学見本市
出展分野:ライフサイエンス
小間番号:L-22
JSTショートプレゼン:8月25日(木)12:50~12:55(場所:ショートプレゼン会場A)

開催概要

会期 8月25日(木)9:30~17:30 8月26日(金)10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場)西展示場 西1ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
(りんかい線「国際展示場」駅下車徒歩7分)
(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車徒歩3分)
東京ビッグサイト:交通アクセス
主催 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
共催 文部科学省、経済産業省
その他 入場無料

■イノベーション・ジャパン2016公式サイト

■会場マップ