法政大学大学院 多摩共生社会研究所

2017年5月1日更新

研究代表者 現代福祉学部教授 馬場 憲一
主たる
研究分野
地域政策、地域福祉、地域文化、環境保全
研究概要  現代福祉学部では、2000年の開設以来、これまで教員や大学院生の研究活動あるいは学生のゼミや実習、ボランティア活動等を通して、町田市・八王子市・多摩市・相模原市などのキャンパス近隣地域とのさまざまな関係を築いてきた。特にキャンパスに隣接する相原地区(町田市)とは、深い関係を育ててきた。
本研究所は、このような近隣地域社会における地域関係者との共同による実践的研究活動等を継承し、各プロジェクト群として発展させ、近隣の地域社会に貢献することを設立の目的としている。
2009年の開設以来、周辺の高齢化した集団住宅団地における住民の暮らしに関する調査、関連する多様なテーマで研究会や公開セミナーなどを行ってきた。
本研究所は、多摩キャンパスに隣接する地元住民や関係機関との協働関係を強め、近隣地域の福祉・文化・環境的資源の現状や課題を明らかにするなど、よりよい共生社会(Well-Being Community)の実現に向けた実践的研究を行う。これらの研究活動については、大学院生の参加も促し、大学院の教育・研究活動を活性化するとともに、今後の大学院のあり方についての新たな可能性を開拓することも目指す。
研究員
布川 日佐史 現代福祉学部教授
宮城 孝 現代福祉学部教授
保井 美樹 現代福祉学部教授
伊藤 正子 現代福祉学部教授
佐藤 繭美 現代福祉学部教授
湯浅 誠 現代福祉学部教授
眞保 智子 現代福祉学部教授
土肥 将敦 現代福祉学部教授
特任研究員
石井 義之 法政大学大学院人間社会研究科博士後期課程
大島 隆代 浦和大学総合福祉学部専任講師
大田 佳奈 神奈川県庁保健福祉局福祉部障害サービス課
呉 世雄 宇都宮大学地域デザイン科学部専任講師
北澤 信次 ヒューマンサービス研究ネットワーク運営委員代表
久保寺 重行 小田原市総務部税総務課納税係長
須田 英一 法政大学現代福祉学部兼任講師
染野 享子 大正大学人間学部兼任講師
根本 勝 法政大学大学院人間社会研究科博士後期課程
藤澤 浩子 法政大学現代福祉学部兼任講師
牧瀬 稔 関東学院大学法学部地域創生学科准教授
森屋 雅幸 都留市教育委員会生涯学習課主査
鶴田 尚子 社会福祉法人福音会 軽費老人ホームA型町田愛信園施設長
長谷川 真司 山口県立大学社会福祉学部専任講師
服部 浩平 都留市教育委員会 都留市博物館「ミュージアム都留」学芸員
松元 一明 高崎商科大学商学部准教授
米崎 清実 法政大学大学院人間社会研究科兼任講師
斎藤 久美子 多摩共生社会研究所特任研究員
金 吾燮 法政大学大学院人間社会研究科博士後期課程
中村 めぐみ セイコーミュージアム学芸員
鈴木 一典 社会福祉法人共助会 介護老人保健施設サンシルバー町田事務長
山田 絵美 市民社会創造ファンド プログラムオフィサー
張  夢瑶 法政大学大学院人間社会研究科博士後期課程
設置期間 2014年4月1日~2019年3月31日
設置場所 現代福祉学部401研究室